Frich(フリッチ)公式ブログ

Frichは「ニッチなほけん」をつくることができるサービスです。 社会変化によって生じる新たなリスクは従来の保険商品ではサポートが難しいため、 そこをP2P型の新たな保障で1つ1つサポートします。 我々は、「保険というセーフティネットから外れるひとがいなくなる」世界を目指します。

インシュアテックが発展途上国に与える影響

金銭的なリスクを商業的に分配するという概念は、少なくとも古代メソポタミア時代から存在していました。紀元前1750年のハムラビ法典では、商船が海で遭難した場合の費用を…

3階建ての給付なんてあるの?実はめちゃ手厚い共済会。今回はその財政課題について。

――今回は会費支出が収入を上回り、共済会収支が悪化し財政が逼迫している共済会の課題解決について2回に分けてうかがいます。 共済会の収支が悪化した原因は、共済会の…

保険の常識が変わる?ニッチな需要にも応える「インシュアテック」の世界

従来の保険商材ではカバーしきれなかった領域を補う新しい存在として、「インシュアテック」が注目されている。 インシュアテック(InsurTech)とは、保険(Insurance)とテク…

「保険ってサブスクでしょ?」に保険マンが感じる違和感の正体。

サブスクが全盛期を迎えている。 何を隠そうサブスクは私もかなりトライしてきた。月額制で毎月ワイン一杯無料、毎日コーヒー一杯無料、あげくは毎日おにぎり1つ無料なん…

生活困窮者急増でベーシックインカム導入か。社会保障のイノベーション。

いまベーシックインカムが議論されている。 世間で良く言われることだが、日本人は公的保障によって実に手厚く守られている。以下の表をご覧いただきたい。これは週刊 東…

オリンピックでも投資の神様バフェットは守りに。潤沢な手元資金の正体。

投資の神様が警戒感を強めている。 日本経済新聞社の記事によれば、手元資金を積み上げているというのだ。 バフェット氏については、投資哲学やスタンス、購入している銘…