Frich共済の用語集
見出し画像

Frich共済の用語集

Frichでは、さまざまな用語が出てきます。
こちらで代表的な用語の意味をご紹介しますね。

お支払い:共済掛金のことを指します。月額料金のこと。
お受け取り:共済金をもらうことを指します。
サポート金:共済金のことです。
申請:共済金を申請することを指します。
調査:申請内容の真偽等を調査することを指します。
専門会社:調査業務を担う会社のことです。
サポートコンセプト:助け合う内容を指します。共済という意味合いです。
グループ:オーナーを中心としたグループのことです。
カバー内容:具体的な補償内容のことです。
カバー開始日:始期日のことを指します。補償が始まる日です。
大事なご説明:保険の重要事項説明書にあたります。
招待コード:友だちを招待するのに必要なコードのことです。
招待できる人数:友だちを招待することのできる限度数のことです。
アクシデント:共済金支払い事由に該当する事故のことです。
割引:無事故割引のことを指します。適用には諸条件があります。
システム利用料:Frichが収受する手数料のことです。
割引対象外:割引が適用されない条件のことを指します。
残金:共済掛金からシステム利用料を引いて残った額を指します。
活動実績:グループ活動に関する実績です(参加人数の実績など)
オーナー:グループの幹事役の人のことです。
メンバー:グループにおいてオーナー以外の人達のことです。
退会:サポートコンセプトを辞めることを指します。
解約:Frich会員を辞めることを指します。解約には退会も含まれます。
サポートを受ける人:補償を受ける人を指します。

いかがですか?
他にもわかりにく用語があるようでしたら、適宜修正していきます。お気軽におしらせください!

スキありがとうございます!
Frichは「ニッチなほけん」をつくることができるサービスです。 社会変化によって生じる新たなリスクは従来の保険商品ではサポートが難しいため、 そこをP2P型の新たな保障で1つ1つサポートします。 我々は、「保険というセーフティネットから外れるひとがいなくなる」世界を目指します。